「すべての人が正しく安全で効果的なアスレティックライフを楽しめるように」日本アスレティック医科学協会

◆セミナー情報 2022 (2022年12月開催)

○2022年12月 AMSアスレティックメディカルサイエンスセミナー2022

○日程; 2022年12月11(日)

○時間; 12:50開会〜 18:30閉会 (休憩除くセミナー正味5時間)

○会場; 富士国際ビジネス専門学校 (東京都文京区。丸ノ内線「茗荷谷駅」徒歩3分)

○内容; 『 投動作にみる障害予防から考える機能的な連動性を考察  』

     『 眼とパフォーマンスを考える 』

     『 ウォーキングのバイオメカニクス  』

     『 パネルディスカッション 』

○タイムスケジュール/講師及び内容詳細;

12:30 開場・入場〜

12:50 開会 ・ AMS 当会会長挨拶および諸注意伝達事項 ・ 協賛企業紹介

■『 投動作にみる障害予防から考える機能的な連動性を考察 』 

 (講義)

  <90分 / 13:00〜14:30 >

  ・投動作の基本運動の流れ    

  ・下半身の主導的な連動の考察

  ・上半身の力発揮ポイントの考察    

  ・投動作にアプローチしたトレーニングデザイン

塚原 謙太郎

健大高崎高校野球部、花咲徳栄高校野球部、

ほか、トレーニングコーチ。

元、日本生命硬式野球部投手、

著書「甲子園強豪校の880日トレーニング論」。

東北福祉大学(硬式野球部)卒業、専門学校トレーナー学科卒業。

〜休憩〜

■『 眼とパフォーマンスを考える 』 

  (講義)

  <90分 / 14:40〜16:10 >

  ・眼の基本的理解    

  ・眼とパフォーマンスの関係性   

  ・アイウエアの必要性

香取 大輔

G-OPTIQUE(スポーツサングラス専門販売店)・

潟Cーダブリューエス(スポーツサングラス専門企業) 代表取締役、

元、潟}スターズアイプロテクション

(adidasスポーツサングラス輸入元)社員、

経営学修士、専門学校トレーナー学科卒業。

〜休憩〜

■『 ウォーキングのバイオメカニクス 』  

  (講義)

  <90分 / 16:25〜17:55 >

  ・人の動きを科学するためのアプローチ方法   

  ・正しい歩き方とは   

  ・クライアントの歩き方からコンディションを読み取る   

  ・動きからコンディショニングにつなげるために

倉持 江弥

コンディショニングサロンめんてな代表、

元、アメリカンフットボール(社会人Xリーグ)・IBMビッグブルー、

明治安田パイレーツ、ほか、トレーニングコーチ。

早稲田大学大学院スポーツ科学研究科バイオメカニクス専攻修了。

■『パネルディスカッション』 <30分 /18:00〜18:30 >

 ・塚原氏、香取氏、倉持氏、講師陣をパネラーとして、「スポーツ医学、スポーツ科学、ストレングス&コンディショニング、アスレティックトレーニング」などへの質疑内容の応答討論   

  コーディネーター: 原田 一志(当会会長)

18:30 閉会 〜 19:00 退場

 

○受講料; 一般; 7,000円、23歳以下; 5,000円 

       ※11月30日までの事前振込入金

       (※12月1日以降のお支払いは、一般; 8,000円、23歳以下; 6,000円になります)

 

○定員;  20名  ・・・お申し込み順定員になり次第締め切り

 

○対象; 現役トレーナー・コーチ、トレーナー・コーチを目差す方。

      ほか、スポーツ選手・スポーツ関係者など。

 

○NSCA認定資格保有者(NSCS−CPT/CSCS);

 当セミナーは「NSCA資格継続単位付与認定プロバイダーセミナー」です。

 全時間受講することにより、0.5CEU(A)を取得できます。

 https://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/provider_semi.html

 https://www.nsca.com/certification-overview/

 

〇お申し込み;日本アスレティック医科学協会事務局へEmailで受講参加の申し込み。

        氏名、住所、携帯電話、携帯アドレス、職業、 

         (NSCA資格保有者は、資格種類、取得年、会員番号も)、を必須記載。

  ※携帯アドレスからのお申し込みの場合、受付確認のメールが受信できるよう

  当協会ドメイン「@athletic-medical-science.com」受信許可設定を

  お願いいたします。          

 (※個人情報保護;記載頂きました個人情報は本協会セミナーに関わること以外の

   使用・利用は一切いたしません)

 

○お問い合せ; ご不明な点は、日本アスレティック医科学協会事務局へ

        Eメールにてお問い合わせください。

        ※折り返しご返信いたします。

        協会事務局Eメールアドレス: info@athletic-medical-science.com


※「パネルディスカッション」では、各講師陣に、受講参加者が持つ

 様々な知りたいこ とについての質問をすることができます。

 

 

 

                                                            Page Top↑